teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


令和2年11月度定例会議事録

 投稿者:稲山 清紀     投稿日:2020年11月15日(日)15時41分47秒
返信・引用
  ○ 日時:11月12日(木) 11:00~12:00
○ 場所: 「皇記」 新宿区四谷1-8-8
○ 出席者:(順不同、敬称略)
川口、三浦、伊津野、小淵、石田、城、稲山、野中、平川、柿田、千原、田中
小川相談役、 以上 13名

・会長挨拶   本日は会議後、小川前会長の慰労会を行うこととしてしています。既に私から
     メールにて、これまでのご苦労、功績に対して謝辞を申し上げ、小川さんからも
     返礼を頂いた内容は各位に送付していますのでこの場での重複を避けたいと思います。
     本当に長い間ご苦労様でした。
1、各部報告
・総務G :今後の定例役員会の開催は12月は会議は中止しオンライン定例会とします。
1月は主婦会館プラザエフにて会議形式で行います。タイムスケジュールは次回定例会の項を。
 ・会員対策/地区活性化G:10月度は入会者 0、退会者 2名で会員は241名となった。
コロナ禍で友の会活動が停滞しているが、勧誘活動は対象年次を絞って、従来の方法に限らず
考慮していく。
・経理G:10月度会計報告及び年会費入金状況、未納者リストは既にメールにて報告済みである。
(納入率97.1%)別紙の未納者リスト(7名)により各位フォローアップをお願いする。
・事業企画G:報告事項なし
・研修企画G:先月よりオンライン談話サロンを実施し、まずまずの滑り出しでした。今後は別紙の通りの
       予定であるがコロナ禍の先行きが見通せない中、殆どがオンラインによる談話サロンと
       なる見込みである。尚、明日は森部良広氏(学18)による「中国の今日と明日」と題しての
       オンライン談話サロンですので多くの方の聴講を期待しています。
・IT/広報/会報誌:この会議前に会報誌作成プロセスについて関係役員に説明、報告した。更なる理解を深めるために後日*実際にパソコンを使って編集プロセスを説明することとした。
      尚、次号(81号)の特集テーマは「五島」ですが、表紙絵は林英男役員の「椿」の絵にしました。沢山の投稿をお願いしたい。*後日=12月14日、11時 、四谷事務所会議室
・イベント企画G : 報告事項なし

  〇  次回定例会     1月14日(木)            場所: 主婦会館プラザエフ
                ・定例役員会   10時30分
                ・談話サロン   11時  講師 : 田中健一瓊林会会長
                ・昼食会     12時
 
 

第2回オンライン談話サロン

 投稿者:柿田(IT担当)  投稿日:2020年10月29日(木)10時26分5秒
返信・引用
  11月13日(金)Part1 11:00~ Part2 11:30~
談話講師:森部良広さん (学18)
講話:中国の今日と明日
ZOOMによるオンライン談話サロン です
従来四谷の瓊林会会議室で対面にて行っていたものを10月の第1回に続き11月も第2回をオンラインで実施。参加(聴講)希望者は下記担当までemailにて申し込んでください。招待メールを送ります。
100名までは会員優先、先着順で受け付けます(PC,スマホなどの端末所持者対象)
聴講申し込み先(柿田):hikakita@za.pial.jp
以上
 

瓊林友の会 オンライン紹介

 投稿者:川口 恒夫     投稿日:2020年10月29日(木)09時38分19秒
返信・引用
  会報誌:年2回発行 会「瓊林友の会」のご案内
      ―オンラインで繋ぐシニア同窓会―

「瓊林友の会」は昨年創立40周年を迎え、現在全国に現在240名余の会員を抱え、
瓊林会のシニア部門的存在として活動している任意団体です。
会員は60歳を越えた長﨑大学経済学部のOB・OGで構成され、主に平日の昼間を
中心に下記活動を気楽に行って人生100年時代を楽しんでいます。

1. 員の誰もが自由気ままに寄稿でき、紙面による会員同士の
交流の場となっています。テーマは幅広く自由で紀行文・思い出・経験談・趣味・健康・文芸・近況報告等何でも寄稿できます。

2. 談話サロン:毎月1回会員が随時講師となって自由テーマによる講演会を行い、
終了後はミニ懇親会を開いてお互いの親睦を深め合う場を設けています。
最近ではコロナ禍の中で、自宅でも気楽に参加できるオンライン談話サロンを
開始し、瓊林会Facebook(写真参照)にも紹介されました。今後はコロナに関係なく、会場・自宅どちらでも参加できるハイブリッド方式を採用し、全国に跨る交流が出来るようにする予定です。

3. イベント:名所巡り散策会・観劇会・美術館博物館見学・大相撲観戦・小旅行・
懇親ゴルフ等の各種イベント企画を行っています。終了後の懇親会も楽しみです。

・入会申し込み法:同封のリーフレットの申込書による・年会費:3,000円

以上、何時でもどうぞ気楽にご入会下さい。よろしくお願い申し上げます
 

令和2年9月度定例会議事録

 投稿者:稲山 清紀     投稿日:2020年 9月13日(日)00時00分59秒
返信・引用
  令和2年9月度定例会議事録 (案)
        ○ 日時:9月10日(木) 10:00~11:00
○ 場所: ナチュラック四ツ谷駅前店会議室(新宿区四谷1-2 三浜ビル3F)
○ 出席者:(順不同、敬称略)
川口、三浦、林、伊津野、石田、城、稲山、野中、平川、柿田、千原、
小川相談役、山野澄雄(学18;学年幹事) 以上 13名

・会長挨拶  コロナ禍で3か月振りの定例会であるが、この間友の会活動も概ね休止状態であった。
      しかし、会報誌は予定通り9月末に発行、オンラインを活用した「Zoom」による談話サロンの
      再開への動きが見られる。本日会議終了後、専門家による「Zoom」勉強会があるので各位
      聴講の程、宜しくお願いしたい。
1、各部報告
・総務G :下期の定例会の場所は四谷事務所会議室を10月~3月までの第2木曜日を予約しているが
     (2月は10日(水曜日))コロナ禍の状況如何で会場変更もあり得る。
     会報発送の前作業として最新の会員名簿と宛名ラベルと照合を行い齟齬のないように準備する
予定である。
 ・会員対策/地区活性化G:7~8月度は入会者 3名、退会者 2名で会員は244名となった。退会者2名は死亡である。コロナ禍と猛暑で友の会活動が停滞し、勧誘活動もやや精彩を欠いた感じである
・経理G:8月度までの年会費納入率は85.1%と順調である。本日時点の未納入者は別表の通り32名であるが、9月末の会報誌発送時に再度督促を行い、その上で各年次の未納者へ担当の役員・学年幹事からフォローすることとしたい。
・事業企画G:友の会は高齢者の集まりであることから安全と健康に配慮し、コロナ禍の終息が見えるまで当分の間、散策等の活動は中止します。
・研修企画G:コロナ禍で中止している談話サロンについては、オンラインによる開催が可能かどうか
       柿田役員の協力を得ながら前向きに検討中である。予定している10月から12月までの講師の方からも賛同を得ている。本日会議後の専門家による「Zoom」勉強会を聴講して実施の目途をつけたいと思っている。
・IT/広報/会報誌:9月末発行の会報誌80号は最終稿を印刷会社に送付したが、80頁程度になる予定。
         来年3月発行の81号は長崎の五島を特集しようと考えている。
         尚、80号の発送諸作業は9月29日(火)に四谷事務所会議室で行う。同会議室はコロナ対策上、入室数が制限されていることから、当日は総務グループ+αの6名程度で行う。
◎ Zoom勉強会  11:00~12:00
       NECネッツエスアイ(株)社の講師(2名)より「会議ソフトZoomの始め方」、「Zoom操作マニュアル」等の資料を元に会議主催者、参加者による会議の進め方について懇切な説明を受けました。

  〇  次回定例会     10月8日(木)  11時 ~          場所:未定 (決定次第連絡します)
 

2020年度会費納入状況

 投稿者:柿田(会計担当)  投稿日:2020年 7月 8日(水)18時52分33秒
返信・引用
  友の会の活動に関し日頃よりご高配賜り感謝申し上げます。
7月6日時点で2020年度会費の納入状況は75%に達し順調に推移しています 。
まだ期間はありますが振込用紙をなくしたり、振込口座番号が分からないなどで困っておられる方は
郵貯窓口で次の郵貯、振替口座に振り込みの、お手続き下さい 。
9月末時点で未納入の方には会報誌に同封で「入金お願い」と振込用紙が送られる予定です。

郵貯記号番号(振替口座)00100-5-19365
「瓊林友の会」
なお卒業回を注記いただくと照合が楽になります

一般会員は年間 3000円 特別会員は2000円です

よろしくお願いします。以上

 

談話サロン再度延期について

 投稿者:城 善政     投稿日:2020年 6月21日(日)14時21分13秒
返信・引用
  友の会談話サロンの再度の延期について

拝啓 毎日うっとうしい空模様が続いておりますが、皆様お元気でお過ごしでしょうか
談話サロンはコロナウイルスの感染予防のため、3月から中止いたし、7月から再開する
予定でいましたが、毎日発表される都内の感染者数は今なお高い数値が続いております。
そこで友の会会員の健康維持を第一と考え、7月から9月まで再度中止することにいたしました。会員の皆様並びに講師の皆様方には大変ご迷惑をおかけいたしますが,悪しからず
ご了承ください。
10月からは皆様と共にしっかり勉強して参りたいと思っております。
なお新たに川口体制がスタートいたしましたが、その一つとして各年次の幹事を決定されました。これまで談話サロンの情報伝達が必ずしも十分ではありませんでしたが、幹事さんの協力を得て全員にいきわたるよう努力してまいりたいと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。
 

会報誌80号原稿募集

 投稿者:石田 昌吉     投稿日:2020年 6月18日(木)14時38分57秒
返信・引用
  瓊林友の会・会報誌80号(本年9月発行)の原稿を募集しています。
本号のテーマは「新型コロナと巣籠の過ごし方」
敢えて時節のテーマになっていますが、これにこだわらずともエッセイなどご自由にご投稿ください

字数:1200~2000字程度  大幅に超えるようなら要交渉
写真など有れば含んでA4サイズ2ページ程度に納まる範囲で
原稿締め切り:8月15日着
送り先:石田昌吉さん、(masayoshi.ishida@nifty.com)メール添付(WORDにて打ち込み)を希望
TNS発信者柿田宛でも可
多数のご投稿を希望します。なお計画枠をオーバーする場合先着順とし、残りは次号(81号3月発行予定)へ掲載となります。
 

令和2年6月度定例会議事録

 投稿者:稲山 清紀     投稿日:2020年 6月13日(土)12時46分34秒
返信・引用 編集済
  ○ 日時:6月11日(木) 11:20~12:00
○ 場所: 主婦会館プラザエフ 3F ソレイユ
○ 出席者:(順不同、敬称略)
川口、外尾、三浦、林、伊津野、小淵、一ノ瀬、石田、城、稲山、野中、平川、柿田、千原、
小川相談役 以上 15名
・会長挨拶   今年の活動方針等は先程の通常総会で表明したので割愛するが、年々高齢化、体調不良な  どで 会員数が漸減している。会員確保は会員対策グループだけの課題ではなく全役員が一致団結して取り組んで行きたい。次に会合、メール交換などで役員同士の呼称は全員同じ執行役員であることから呼称は「○○さん」とさん付けとすることを提案したい。
最後に役員各位に於かれては極力1日1度はパソコン、スマホ等を開いて友の会からの
連絡などの有無を確認して頂きたい。
1、各部報告
・総務G :令和2年度の通常総会はコロナ禍の影響により当初の5/29から延期し本日開催しました。
      上程された議案はすべて提案通り承認されました。総会承認事項の要旨は全会員には
      例年通り9月発行の会報誌(80号)にて報告するが、TNS登録会員には会長よりTNSを
          通じて発  信する予定である。
・会員対策/地区活性化G:4~5月度は入会者 2名、退会者 5名で会員は243名となった。退会者は死   や 体調不良の為で友の会への不満での退会はない。尚、学年幹事(旧クラス幹事)は新任も含めて別表の通り決まったので協力しながら会員確保に努めたい。
尚、5月末時点の会員名簿を取り纏め役員各位にメールにて送達した。
・経理G:6月度までの年会費納入率は67.1%と順調である。納入者リストは先日役員各位に送達した。
・事業企画G:コロナ禍からの回復の見通しが立たず、また散策しながら雑談したり昼食で大いに懇親するという目的を達することができない状況に鑑み9月末までは中止します。
・研修企画G:今期の談話サロンは3月~6月まで中止しています。先日メールにて役員各位に今後の取り扱いについて意見を求めましたが、かかるコロナ禍の状況が早急には収まらず三密を施した
会場は経費が高く不要不急の活動ではないと判断し9月までは中止することとします。
 尚、会報誌在庫は79号=144部、78号=147、77号=69 である。
・IT/広報/会報誌:9月末発行会報誌80号のスケジュールは原稿締め切り8月15日、発送9月末を予定している。現在の寄稿状況は別表の通りであるが投稿が少なく苦慮している。80号のテーマをコロナ禍と家籠りの過ごし方等とし役員各位、同期などの投稿者を決めて次回の定例会に報告をお願いしたい。尚、友の会リーフレット(改訂版)は約9,000円で300部作成出来たことを 報告します。
2、議題 TNS運用管理規定(案)について(川口会長より提案)
     TNS(友の会ネットワークサービス)は今後、友の会自体が主管者となり、より有効に活用するために適切な運用管理を行うこととし、その場合のルールを提案したものである。次回の定例会にて各位の意見を述べて頂きたい。

  〇  次回定例会     7月9日(木)  11時 ~        長崎県東京産業支援センターの予定
 

令和2年「瓊林友の会」総会の報告

 投稿者:川口 恒夫     投稿日:2020年 6月12日(金)09時08分58秒
返信・引用 編集済
  会員の皆様へ



令和2年度の総会はコロナ感染禍を避けるため、役員だけの出席により6月11日(木)10:30~11:00

東京四谷の主婦会館で開催され無事終了致しました事を短信にてご報告申し上げます。

一般の会員の皆さんに於かれましては、異例の開催となったことをご了承ください。



尚、詳細内容については9月末発行予定の第80号会報誌に掲載されますのでご照覧ください。

以下、議事の要点と異議なく承認されましたことをご報告いたします。(議長:川口 司会進行:稲山)



令和元年度報告:①創立40周年記念事業②収支決算:収入1,549千円(内寄付金759千円) 支出1,506千円 次期繰越金1,076千円
令和2年度収支予算:収入789千円(会員240名) 支出1,135千円 次期繰越金730千円

役員改選:退任 小川渚会長(相談役に) 磯田滋副会長

会則一部改定:従来のクラス幹事を学年幹事と称し、同期会員の纏め・連絡に加え新会員勧誘など役員のサポートも期待
 

瓊林友の会・総会について

 投稿者:川口 恒夫     投稿日:2020年 5月15日(金)08時55分32秒
返信・引用 編集済
  会員の皆様へ

この度、首都圏におきまして急事態宣言の5月31日迄の実施が確定しましたので、5月29日(金)に予定していました「通常総会」は6月11日(木)に延期し、
「月次定例会」と同日開催による方法で行うことに致しました。
(尚、当日の「談話サロン」及び「懇親会」は中止と致します)

但し、今回の「通常総会」は新旧執行役員+委任状ハガキを以って執り行い、
一般の会員の皆様には、コロナ感染防止・安全確保の観点から、
出席をご遠慮して頂くことと致しました。
何卒、ご了承の程、よろしくお願い申し上げます。

尚、総会で議決しました重要事項につきましては、本通知と同様、
メーリング登録会員の皆様にはグループメールによって一括配信通知を行い、
その他の会員の皆様には例年通り、第80号会報誌上(9月発行予定)にて
報告させて頂きます。
以上、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。
又、連絡が遅くなりましたことをお詫び申し上げます。

備考:‘メーリング登録者‘とは、「友の会会員名簿」にメールアドレスを
登録されている会員(約180名)の方を言います。
今回の通知方法は、郵便等で通知する費用を節減のため試行的に行うものです。

 瓊林友の会会長 川口恒夫
 

レンタル掲示板
/31